そもそもVIOラインってどこからどこまで?

VIOラインとは、ビキニラインの「V」、陰部両サイドの「I」、肛門周りの「O」を指します。
Vラインはショーツや水着から毛がはみ出ることを気にする女性も多く、自分で見える部分であることから
自己処理している人が目立ちます。
I・Oに関しては、自分では見えない部分でありトラブルも多いため、自己処理している人は少ないようですね。
やはり、VIOラインの毛は太くて濃いことから痛みを伴うことが多く、またかぶれや黒ずみも発生しやすいので
自己処理は大変危険です。
衛生面、安全面の観点からも、VIOラインの脱毛はプロにお任せすることをおすすめします。

VIO脱毛するメリットは?

VIO脱毛をするメリットはいくつかありますが、最大のメリットは面倒な自己処理からの解放です。
IOは別としても水着になる機会が多い人や毛量が多く、ショーツからはみ出てしまう人はVラインの毛を切ったり、
剃ったりと何かしらのお手入れをしているはず。
けれども、自己処理ではお肌を傷つけたり、赤身やかゆみを伴ったり、少し伸びた毛がチクチクして痛かったりと悩みは尽きないようです。
いつも気になってしまうのも仕方がないですね。
けれども、脱毛サロンでお手入れすることでそれらを一気に解消することができるのです。
他にも、VIO脱毛すれば、ショーツの中の蒸れや生理中の不快感やにおいなどを軽減して、
いつでも衛生的かつ清潔に保つことができるというメリットもありますよ。